アコムで借りるまでの経緯と借りて見て感じた事

借りるまでの経緯

二十歳ごろ工場で勤務していたのだが給料も安いのにパチスロにばかり行っていました。

 

最初のうちは給料のお金が無くなったらパチスロを我慢する事が出来ていました。

 

しかしある機種を打った時に20万ぐらいを1日で勝ってしまいそこからパチスロにのめり込むようになりました。

 

土日に行くのは勿論のこと、平日の仕事終わりにも店に通うようになりました。

 

そうすると負けていても取り返せると思い込み、どんどんお金をつぎ込むようになりました。

 

初めのうちは先輩や同僚に借りるようになったのだが、毎回借りるのも申し訳なくなりその時に消費者金融に試しにお金を借りてみようと思いました。

 

借りる時の状況

たまたま近くにアコムの店舗があり、知り合いが周りに居ないか確認して入ってみることにしました。

 

中には誰もいなくてATMと小さな子部屋みたいなのがありました。

 

小さな子部屋に入ってタッチパネルを操作してナビ通りに進めていきました。

 

とても簡単で進めていき免許証を画面に写して審査に入りました。

 

大手企業に勤めていたのであっさりと審査も通りすぐにATMで借りてみることにしました。

 

最初は限度額が30万ぐらいだったと思いますが確か5万借りたと思います。

 

そのまま会社に行きましたがアコムから在籍の確認の電話があったはずだが誰にも借りたことがバレてなかったのでうまくやってくれたのだと思います。

 

借りた後、返済まで

とりあえず最初に借りた5万は1カ月後の給料日にすぐにATMを使って返済しました。

 

それからお金が無くなった時はたまに借りに行ってはすぐ返すを繰り返していました。

 

結局一年ぐらい利用していました。信用も得て借り入れの上限も上がりましたが返せなくなるのが怖くて大きい金額を借りる事はありませんでした。

 

借りていた期間は一度も滞納がなかったので取り立てもありませんでした。

 

借りてみてのまとめ

意外と簡単に借りれて会社にもバレなかったのはとても良かったと思います。

 

簡単に借りれたのは、大手企業に在籍していたからなのかもしれませんがあの時は本当に助かりました。

 

パチスロにさえハマらなかったら借りる事もなかったのですが良い勉強になりました。

生活に困って借りました

去年アコムでお金を借りました
付き合っていた方がニートだったからです。

 

私のお給料はアルバイトにしては貰っていましたが養うとなると足らないからです。
それに毎月15万の返済があった彼なので到底足りませんでした。

 

クレジットカードも持っていなかった私なので借りることに大変負い目がありました。

 

でも借りる事に慣れてしまっている彼なので上手く口にのせられてしまい借りました。

 

ネットで住所やお仕事の事を入力してポチッとするだけです。

 

すると次の日電話があり審査に通ったのでお貸しできますとの事。

 

むじんくんに身分証と給料明細を持ってカードを取りに来てください言われました。
むじんくんの所に入るのは少し恥ずかしかったです。

 

中に入るとオペレーターと繋がり身分証などをカメラ下に置いて確認されました。
確認完了するとカードが出てきました。

 

すぐにお金を借りる場合この場で言えば借りれます。
私の場合はこの場では借りませんでした。

 

お家に帰ってネットで申込みゆうちょに振り込んで貰いました。
借り方は振り込みかコンビニなどで直接すぐに借りる事もできます。

 

私のカードはクレジット機能付きでクレジットと借りるの合わせて100万まででした。
始めは30万借りました。

 

毎月1万の返済です。

 

でも毎月生活が苦しいので返済が終わる所かどんどん増えていきました。

 

あっという間に70万円にまでたしてしまいました。。

 

借りてる金額が上がったので途中で2万円返済になりました。

 

利息で1万取られ毎月返してるのは1万円です。

 

未だにたまに借りているので一向に返し終わりません。

 

借りてるのとクレジットと両方利用してると返済が別々なので3万円毎月返しています。

 

3万円取られるので生活が苦しくなりまた借りる事になります。

 

借金は土坪にはまるからしてはいけない、一向に払い終わらない言われてきましたがその通りでした。

 

私は借りた事に後悔をしてしまっています。

 

悪循環を繰り返しいつになったら払い終わるのかと不安を感じています。